靴のお手入れ方法

大切な靴のお手入れ方法をご紹介します。定期的に下記のお手入れをしていただくと、長くご愛用頂けますので、ぜひご活用ください。

靴のお手入れ方法

【STEP1汚れを落とす】

ブラシで汚れを落とす

革専用ブラシにて全体の汚れを落とします。特に隙間等に入っている汚れにも注意して汚れを落としてください。※色が移ってしまいますので他の色の靴に使用したブラシは使用しないでください。

【STEP2クリーナーを布につける】

柔らかい布にクリーナーをつける

汚れ落としクリーナーを柔らかめの布に適量とります。こちらのクリーナーは使用前にしっかりと振って乳白にしてからご使用下さい。直接、靴につけると場合によってはシミの原因となるため避けてください。また、革の種類や状態によっては使用できない事もありますので 、クリーナー自体に記載の使用説明を良くご覧になってからお使いください。

【STEP3汚れをふき取る】

クリーナーを付けた布で汚れをふき取る

やさしく汚れを拭き取ります。底についた汚れにもお使いいただけます。

【STEP4防水スプレーを振りかける】

防水スプレーをかける

さらに防汚性を高めるには、仕上げに防水スプレーをふります。よく振ってから20〜25cm離してスプレーして下さい。

以上でお手入れ完了です。

※シミや色落ちする場合がございますので必ず目立たない箇所にてお試し頂いてから屋外にてご利用下さい。